こんにちは、更年期専門のセラピスト、メノポーズカウンセラーの山口です。

つらいんだけど、何が原因なのかがわからないでさまよってしまう。
いろんな健康食品や健康法もあれやこれやとやってるけれど、気休めにしかならない。
病院に行っても、はっきりとした原因がわからない。

私自身もそうでしたが、そんな方がたくさんいらっしゃるようです。

更年期の事って学校で教えてくれたりもしないし、あまり一般的に理解されていないな〜と感じます。実際にいらっしゃるお客様の中にも、いわゆるドクターショッピングされている方がいらっしゃいます。

 

脳外科、外科、内科、心療内科と色々な病院に行ってらっしゃいます。
どこの病院に行っても異常がない、と言われてしまいます。

それらは臓器別医療である現在の日本の医療状況からくる歪みなのかもしれません。
更年期症状はいろいろあって、どの症状が出るかはひとそれぞれ。
なんと200〜300種類もの症状があると言われています。

そして複数の症状が出るのが一般的なので、症状別に病院にかかると、ドクターショッピング状態になってしまうのです。
では、どうしたら良いのでしょうか?

もし複数の症状がある場合、まずは更年期障害を疑って、婦人科(出来れば更年期外来)に行く事をお勧めします。
血液検査でホルモンの分泌量もわかりますので、更年期障害かどうかの判断がつくと思います。

よく似た症状で甲状腺の病気などの場合もありますので、まずは健診に行ってみてくださいね。
それと同時に更年期症状を改善する、心とカラダのケアをしてあげましょう。

 

 

更年期症状の改善には黄土よもぎ蒸しがオススメです。

お読みいただきありがとうございます!